• カリフォルニア州リバーサイド市にあるトロ社のイリゲーション事業部の試験施設では、使用した水をろ過して循環利用するシステムを導入して、節水と省エネに取り組んでおります。
  • また、ミネソタ州ブルーミントン市にある本社の試験施設では、エンジンからの排気に含まれる一酸化炭素やその他の汚染物質を90パーセント以上も回収できる装置を導入しています。
  • 米国外の製造所においても、環境保護のために以下のような取り組みを行っています:
    • スチール、アルミ、プラスチック、ダンボール、紙のリサイクル。
    • 粉末塗料の回収・再利用。
    • 製造過程で使用した水を施設内で再処理して再利用する。
    • 洗浄用の装置をエネルギー効率や節水効率の高いものに更新する。
    • 照明設備をより効率のよいものに更新してエネルギーの浪費を減らし二酸化炭素排出量低下に貢献する。
    • また、イリゲーション関係では、ドリップ散水製品の製造過程において生成されるプラスチック廃棄物の90パーセント以上を回収して再利用しております。
  • オーストラリアのアデレード市の弊社施設では雨水を回収してターフの散水に利用できるようにいたしました。
  • 弊社の製造工場に届けられる各種の資材や部品についても、可能であれば再利用可能な梱包を使用するようにしています。